まさか同僚の奥さんが元カノで浮気相手になってしまった!


こんな事で本当にあるんですね・・・。
私は今、自分でもイケナイとは思っていながらもどうしてもやめる事が出来ない恋をしています。そう、それは浮気です。しかもその浮気相手は私の会社の同僚の奥さん。もしバレたら・・・とは思うのですが、どうしても火が付いてしまった私の心は止めることが出来ないのです。

とある休日、私は家族を連れて会社の同僚達とバーベキューをする約束になっていました。バーベキューをするキャンプ場に車で行くとすでに何人かの同僚は火を起こしたり、タープを設営したりせっせと準備に勤しんでいます。

そんな中、私は一人の女性に目が釘付けになりました。そう、その女性は私が以前に付き合っていた女性でした。私と彼女の間には当時、お互いに好きだという感情は持っていながらもいろんなすれ違いがあり、別れてしまったという少し悲しい出来事があったのです。

けれども、お互い目が合った瞬間、二人の間に起こった悲しい出来事はすでに過去の事になり、まるで新しい恋が今ここで生まれたかのような感覚が生まれました。それは私の中だけで起こったのではなく、間違いなく彼女も同じ感情を抱いていたのです。

私たちはあっという間に再び恋に落ちました。これを世間では浮気というのですね。
同僚達が集まったバーベキューはそれは楽しいものでした。何も事情を知らない彼女の夫、つまり私の同僚は自分の奥さんを私に紹介してくれたのです。その時の同僚は幸せな家庭を私に自慢しているかのようにも見えました。そして同僚と彼女の間にはとても元気なお子さんがお一人いたのです。

私にも一人の子供がいます。もちろん、その時のバーベキューには我が子も出席していたので、彼らは子供同士、仲良く自然の中で遊んでいました。私の家族も彼女の家族も間違いなく、家庭では幸せを掴んでいたのです。
バーベキューが終わり、その日そこにいた人たちは誰もが日常の生活に戻って行きました。けれども私と彼女だけが日常の生活には戻れなくなってしまいました。私たちは時間を見つけては二人だけで会っていたのです。
その時間は私にとってこの上ない幸せだったのですが、一方で時折同僚や彼女の子供の顔や姿が私の脳裏に浮かんできます。
そして何より私の家内と子供に対する後ろめたさも私に突如として襲いかかってきます。
こんな事をずっと続けていて良いはずはありません。頭の中ではそうは思いながらも、一方で彼女のことを想う気持ちはますます強くなっていきます。

普通の浮気なら私はここまで悩まなかったかもしれません。もっと素直に自分の気持ちに従ったことと思います。けれど、この浮気では彼女の夫や子供、そして私の家内や子供と言った全ての登場人物を私は知っている以上、それが私をこの上なく悩ませるのです。この浮気は全ての人を不幸にしかねない。そう想うと私は自責の念にかられました。
こんなにも浮気とは苦しくも愛おしいものなんですね。これから私はこの恋をどうしたら良いのでしょう?その答えは今でも出せずにいます。